思いきって良かった!施術後はこんなに快適

見せても平気な素肌になれる

医療レーザー脱毛は威力が高いので、光脱毛と異なり永久脱毛を実現します。レーザーを照射した後も2週間後に毛が抜けてツルツルの状態になりますが、合計5回の医療レーザー脱毛を行うことで、脇やデリケートゾーンなどの気になる部分のムダ毛が生えてこない状態が長期間続くんですよ。水着姿になった時にビキニラインからアンダーヘアがはみ出る恐れもありません。脇をあげた時に未処理の毛が飛び出した恥ずかしい思いをすることもないので、サマーシーズンには素肌の見えるファッションを楽しめますね。カミソリや毛抜きで自己処理することも減るので、埋没毛や毛嚢炎、黒ずみなどになることも少なくなるでしょう。肌の状態を安定させたい人にもいいですね。

蒸れなくて清潔になる

医療レーザーで永久脱毛すると、脇やアンダーヘアが適度な量に調整することができるので、蒸れにくい状態になります。脇が蒸れているとワキガの人はより体臭が濃くなりますし、袖の下がぐっしょり濡れてしまうので外見上も美しくありません。アンダーヘアの量をコントロールして下着の中が蒸れないようにすると、デリケートゾーンに雑菌が繁殖しにくくなって清潔に保てるので、かゆみや炎症などを防ぐことができますね。アンダーヘアは海外では無毛のハイジニーナにすることが普及していますが、日本では脱毛したとばれない程度の量や形に整える方法を選択する人がほとんどです。黒くて濃い毛はレーザーも効きやすいので、医師に相談しながら処理しましょう。